2017年4月7日金曜日

スケートパーク紹介 世田谷公園スケートパーク

世田谷公園スケートパーク

世田谷公園内にある、スケートパーク。
ストリートセクションとバンクのセクションがある。

ストリートセクションは、マニュアル台と縁石があり、コーピングがあるため、結構滑る。縁石が湾曲になているところがあり、攻め甲斐がある。
しかもそこまで高くないので、練習になる。





路面は良く、跳ねる。
バンク to バンクを練習するところはなかなかないから、貴重だ。





当たり前だが、タバコを吸ったり、ゴミは持ち帰る。
このパークも、ローカルスケーターの熱意と、地域の方だたの協力があってできている。
感謝したい。

世田谷公園も、駒沢公園同様に、家族でいけるスケートパークである。
子供が遊べる遊具や、SL(D51)、ゴーカートがある。






夏は世田谷公園内のプールがあるので、スケートしプールに入るなんて、ビール飲んで芝生で昼寝なんてどうだろうか。

コンビニ、トイレ、カフェ、サミット(スーパー)いずれも近い。

駐車場は公園内にあり、格安。
電車なら、田園都市線の池尻大橋、バスなら自衛隊中央病院前が最寄駅。


地図

駐車場
世田谷公園内にある。かなり格安

トイレ
パークから数分のところにある。

セクション
縁石、マニュアル台
クオーター
バンク to バンク

料金:無料

メット:不要



スケートパーク紹介 駒沢公園スケートパーク

駒沢公園 スケートパーク

私が高校生だった20年ほど前、BMXを中心に駒沢公園にはパークがあった。
カーブボックスが公園の歩道の横にあって、歩行者を避けて滑った記憶がある。

それから、地元の方のご理解と、ローカルスケーターの熱意でできたパークだと思う。
その駒沢公園のスケートパークが、昨年リニューアルされた。

ZEALIZEさん(@zealize)がシェアした投稿 -


まず、路面が良くなった、そしてカーブボックスとマニュアル台がミニアキ(田町)と同じ素材(コンクリート製)になった。








カーブボックスは、ミニアキの2/3ほどの高さで、練習するにはちょうどいい高さだと思う。

高さが違うミニランプが4台設置され、いずれもボトムが長めでやりやすいと思う。
スケーターなら、一度は訪れたいスポットの一つである。






駒沢公園は、23区内有数の広大な公園で、家族で遊べるスケートパークである。
近くにはスタバやフレッシュネスバーガー、コンビニ、西友があり、食事や飲み物、アルコールには心配がない。

子供がスケーボーして、お腹減ったらランチして、公園で遊ぶのもいいだろう。
駒沢大学に入学して、授業が休講で困ったらスケートするんだろうな。

地図


駐車場
公園内にもあるが、スケートパークからは結構離れている。自由通り沿いのコインパーキングがお勧め。

トイレ
パークから数分のところにある

セクション
ミニランプ 4台 それぞれ高さが違う
カーブボックス
マニュアル台
クオーター

料金:無料

メット:不要




2017年4月3日月曜日

ストリート スポット

スケートボードは
ストリートをすべるのが楽しい




スケボー用に作られていない所を
いかに攻めるか

昔はすべれたけど、
今は滑れない記憶に残るスポット

FESNの東西南北、Newtypeのビデオに出ていたヤバイスポットも滑れなくなっているところは多い

新しい舞浜のパークは、ストリートよりでとてもいいと思う

2017年4月2日日曜日

Street is skate park?

スケート楽しさは、やっぱり自由なところだ。




プッシュして、スポットを見つけては、妄想し、絶対滑れそうにないところでも、妄想をふくらませる。

スケート用でない所を、いかにせめるか。

ホームページ変更のお知らせ

いつもZEALIZEのブログをご覧いただきありがとうございました。 この度、サイトを変更いたしましたのでご案内いたします。 なお、このアドレスはしばらく残ったままになります。 http://zealize.tokyo