2014年5月23日金曜日

ZEALIZE Video shooting Tour 2014 Day1 part 2.

火打形スケートパークで出会った、Shota 君に

滞在している京都中心部のスポットを教えてもらった。


スポットは、大通りの交差点のストリート。


ここにスケーターはいるのか?っていう人通りの多さだが、

ワックスで真っ黒になっている高めの縁石がある。


一人、スケーターがいて、声をかけた。

Sho-hey 君、Photographer  だった。
とてもフレンドリーで、他のスケーターに電話をかけて、
呼んでくれた。


すこしして、登場したスケーターは、

Takumi 君
Toru  君
Takuya 君

3人とも、ガンガン 高めの縁石を削りはじめた。

京都の夜は、最高の初日となった。


2014年5月6日火曜日

ZEALIZE Video Shooting Tour in Kyoto,Osaka,Kobe in 2014,Day 1.

Day 1.
 ローカルのスケーターの方々を、撮影させていただくという企画を宗志として、
 4/30に京都に向けて出発した。

 なぜ地方に行ったかは、よくわからない。
なぜかとてもひかれたからだ。 逃げでもあったのかもしれない。

 京都に着くと、ホテルに荷物を預け、火打形スケートパークへと 電車で移動。 

写真で見た印象と同じ、とても楽しそうなパーク。 ボールは相当深い。 
訪れた時には、スケーターが二人。

 Shota 君、開成 君。

 二人ともスケート歴はまだ数年との事だが、 相当うまい。 
この二人のおかげで、このツアーを楽しめるきっかけとなった。
とても感謝しているし、また一緒にスケートと撮影をさせていただきたい。

 

ホームページ変更のお知らせ

いつもZEALIZEのブログをご覧いただきありがとうございました。 この度、サイトを変更いたしましたのでご案内いたします。 なお、このアドレスはしばらく残ったままになります。 http://zealize.tokyo